内窓プラストの導入事例 京都市 W様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

マンション 寝室

【取り付け商品】

大信工業 内窓プラスト+防音合わせガラス12mm

【お客様宅の環境&ご要望&提案意図】

京都市内のかなり交通量の多い交差点のマンションの5Fの道路面の部屋。

寝室として使用されているそうですが、「結構な頻度で外の音がうるさくて寝られない。」とのことです。寝室として使えない状態で、昼間もまず利用されない部屋。慢性的に睡眠に障害がある状態だそうです。

お部屋にお伺いすると、やはり道路からの騒音がかなり気になる状態。

デザインに凝ったオシャレなコーナーの出窓で、網入りの単板ガラスが設置されておりました。

サッシの隙間から侵入して来る隙間音の対策には、気密性の高い内窓プラストで、

窓ガラスから透過して侵入して来る車走行音の中低音対策に効果的な防音合わせガラス12mmで対策。

加えて、機密性の高い空間を広く取ることによって防音効果を期待。出窓でこれだけ隙間があると防音対策には理想的なんです。

施工後は、「思っていたよりインテリアにマッチして嬉しいです」とおっしゃっていただきました。「朝までぐっすり眠れている。昼も夜も静かな空間ができた。」とのことです。

20151026プラスト導入事例京都市W様邸01

20151026プラスト導入事例京都市W様邸02

20151026プラスト導入事例京都市W様邸03