京都府宇治市の窓ガラス・サッシ・快適住宅コンシェルジュ サン・ウインド 株式会社

サン・ウインド 株式会社 会社情報

サン・ウインド 株式会社 社屋

サン・ウインド代表 高橋秀直の考え(インタビュー)

板硝子協会さんのご協力で弊社代表 高橋秀直のインタビューを掲載していただいております。高橋の仕事に対する考え、商品・サービスに対する思い、お客さま、取引先、協力業者さまへの思いなどを語らせていただきました。

サン・ウインド代表 高橋秀直の考え(インタビュー前編)

サン・ウインド代表 高橋秀直の考え(インタビュー後編)

会社情報

登記名 サン・ウインド 株式会社
代表者 高橋 秀直
許可番号 京都府知事 許可(般-19)第37211号
資格・認定 一級ガラス施工技能士
バルコニー施工技能士
住宅性能表示登録
住宅防火戸取り扱い事業所登録
スペーシア取扱認定店
エコ京都21(エコスタイル部門)登録事業所(京都府)
中小企業経営革新促進法 認定(中小企業庁)
中小企業応援条例 認定(京都府)
京都知恵ビジネスプランコンテスト 認定(京都商工会議所)
京都エコスタイル製品 認定(京都府)
きょうと元気応援ファンド支援事業 採択企業(京都府)
知的資産経営「知恵の経営」実践モデル企業 認証(京都府)
所在地 〒611-0041 京都府宇治市槇島町中川原52番地
電話・FAX 電話 0774-51-1400
FAX 0774-51-5195
設立 平成2年2月
社員数 10人
提携会社 パナホーム 提携会社
パナソニックPCMC 提携会社
LIXILマドリエ 加盟店
三協立山アルミ 代理店
資本金 1000万円
主要仕入先 株式会社 LIXIL
大信工業株式会社
不二サッシ(株)
日本板硝子株式会社
三協立山アルミ株式会社
YKK AP株式会社
旭硝子株式会社
文化シャッター株式会社
三和シャッター(株)
東洋エクステリア(株)
セイキ販売(株)
主要得意先 大手ハウスメーカー 様
大手電器メーカー共済会 様
大手電鉄会社住宅リフォーム部 様
近畿一円一般顧客 様

表彰・認定

「エコ窓」はサン・ウインドの登録商標です

サン・ウインド 株式会社:「エコ窓」商標登録証

サン・ウインドの提供する窓ガラス・サッシは、省エネルギー・地球環境の保全等、エコロジーにつながる断熱・遮熱効果の期待できる窓ガラス・サッシとして「エコ窓」の商標登録をしております。

「エコ窓」は実用新案登録済みです

サン・ウインド 株式会社:「エコ窓」商標登録証

サン・ウインドの提供する「エコ窓」(セルフメイクペアガラス)は、実用新案の登録済みです。

真空ガラススペーシアの発売元から販売成績の表彰を受けました

サン・ウインド 株式会社:「エコ窓」商標登録証

サン・ウインドは、真空ガラススペーシアの販売成績に対して、スペーシア発売元の日本板硝子株式会社様より、スペーシア特別賞第一位の表彰を受けました。

サン・ウインドが5分でわかるムービー

「サン・ウインドってどんな仕事をするの?」そう思われたお客さまのために挨拶代わりのムービーを用意いたしました。1分半のムービーです。この下をクリックしてご覧ください。

次は、「サン・ウインドってどんな会社なの?」そう思われたお客さまのためのムービーを用意いたしました。3分弱のムービーです。ご覧ください。

ガラス・サッシの取り付け・交換に際して、今お持ちになられている「お客さまの要望」を叶えるために、この先に申し上げることが、少しでもお役に立てればと考えています。

サン・ウインドの経営理念

サン・ウインド 株式会社の経営理念

サン・ウインドを素晴らしい会社にする。

素晴らしい会社とは・・・
本業たる窓に特化した差異化を実践し、
業界唯一のオンリーワン企業となることであり、
業界一のノウハウと技術力を有する企業となり、
その実行こそが会社に貢献する事である。

全員が、毎日の仕事が楽しく、会社に来る事が楽しいという
挑戦的で、ゲーム性豊かな企業風土を作りあげる。

全員の力を高め、豊かな実りを得、全社員の生活力を高めることによる。
更なる明日への活力を作るシステムを作りあげる事である。

企業は社会に対して・人に対して正しくなければならない。
経営者は、正しい理念と平衡感覚を備え、
時代の変化に正しく適応する能力を持たなければならない。

企業は枯れる事の知らない、端端しい生命力を持ち続けなければならない。

逆境・苦難・困難は、新しい命を生む源泉と考え、努力しなければならない。

全社員は、抜き出た専門能力を持ち、企業は絶えず物理的な
力量の増大に努力しなければならない。

尊敬出来る人を作りなさい。
尊敬出来る人を3人作れば、尊敬される側になります。
日頃の営業活動の中でも、得意先の中で尊敬出来る人を探しなさい。
その対象となる人の人間性を観なさい。
損得勘定の付き合いの中には見えません。
仕事を通して誠心誠意、自分の気持ちが通じれば、それが返ってきます。
その付き合いの中で、お互いを認め合える仲になります。
それで初めて自分の仕事が楽しくなります。
遣り甲斐を感じます。
それが自分の力になり、世の役に立つという事です。

我、サン・ウインドトーヨー住器(株)はプライドを持つ。
プライドを持てる仕事を積み重ねていく。
プライドのかたまりがブランドとなり、
価格がブランドの表れとなる。

自らの価値を安くする禺は、安い自己を作る事につながる。

プライドの消滅は、破滅である。

△ このページのトップに戻る

△ ホームに戻る

サン・ウインドのお問い合わせ
新築や住宅改修の補助金制度について
TV・新聞メディア紹介

サービスメニュー

サービスについて

会社情報