室内防音ドアの導入事例 大阪府豊中市 Y様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 洋室

【取り付け商品・工事価格】

室内防音ドア1

既存室内ドア施工前
既存室内ドア(施工前)
↓
室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

W816㎜×H1766㎜ ¥198,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドア2

既存室内ドア(施工前)
既存室内ドア(施工前)
↓
室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

W798㎜×H1768㎜ ¥198,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

施工中

室内防音ドア 施工中
室内防音ドア 施工中
室内防音ドア 施工中
室内防音ドア 施工中

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

以前に「ピアノ、オカリナの音を外に漏れないように」ということで、内窓プラストを取り付けさせていただいたお客様から再度のご依頼がありました。

「窓の方からは全然音が漏れなくなり、とても良くなった」とのことですが、

「部屋のドアから音が漏れ、窓の反対側に面している玄関ドアの方から音が聞こえる。」とのことで、再度お問い合わせをいただきました

【弊社からの提案意図】

既存の室内ドアに換気のための穴が開いており、防音効果が全くなく、玄関ドアの方から音が漏れていました。

室内ドアを、音漏れを防ぐ気密性の高い室内防音ドアに交換する提案をいたしました。

【お客様の感想】

工事完了後、お客様に防音の確認をさせてもらったところ、

「前のドアと比べ、全然変わった!静かになった!」

「これで、周りのご近所様に迷惑をかけることなく、夜でも演奏できます。」

と大変満足していただけました。

【お客様アンケート】

お客様アンケート
お客様アンケート
お客様アンケート
お客様アンケート

【お問い合わせから工事・入金まで】

9/1 お問い合わせ
9/19 見積書提出
9/23 ご注文
9/26 契約書発送
10/8 工事

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

室内防音ドアリフォームの導入事例 滋賀県栗東市 A様邸

室内防音ドア(二重)の防音効果

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 洋室(スタジオ)

【取り付け商品・工事価格】

室内防音ドア
<オプション、別途費用>
・取付枠
・ランマ部ガラス(防音合わせガラス ソノグラス)

施工前
施工前
↓
室内防音ドア 施工後(クローズ)
室内防音ドア 施工後(クローズ)
室内防音ドア 施工後(オープン)
室内防音ドア 施工後(オープン)

室内防音ドア寸法:W782㎜×H2020㎜
ランマ部ガラス寸法:W772㎜×H430㎜
¥185,500

※ランマ部ガラスはオプション、別途費用です。
※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

洋室に内窓プラスト&室内防音ドアを設置し、防音室としてご利用のお客様の再度のご依頼です。

前回の内窓プラスト&室内防音ドアの事例はこちら

「室内防音ドア一枚でも充分な効果は出ているので、防音ドアを二重にしてみたらより効果が出るのでは?試してみたい!!」とおっしゃっていただきました。

【弊社からの提案意図】

「音は振動によって伝わります。

そのため、隙間の少ない気密性の高い室内防音ドアを二重化することで、ドアとドアの間に空気の層ができ、

そのスペースが音のクッションとなりより高い防音性能が望めると思います。」

と、お話させていただきました。

【お客様の感想】

室内防音ドアを二重化して、メンバーさん同士で室内防音ドア一枚のときと、二重のときの効果の違いを試されていらっしゃいました。

メンバーのみなさま、「凄い!二重化したら予想よりも効果が出た!これは、やって良かったー!!ほんまにやって良かった!!」と非常に感動されておりました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

5/11 お問い合わせ 現調
5/22 見積書提出
5/30 契約書発送
6/29 工事・ご入金

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

内窓プラスト&室内防音ドアの導入事例 滋賀県 栗東市 A様邸

内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 洋室(スタジオ)

【取り付け商品・工事価格】

大信工業内窓プラスト&防音合せガラス12.8mm×3窓
室内防音ドア

腰窓

施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1806㎜×H1100㎜ ¥161,200

掃出し窓

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1805㎜×H2003㎜ ¥229.900

掃出し窓

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1807㎜×H2003㎜ ¥229.900

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

室内防音ドア

施工前の室内ドア
施工前の室内ドア
↓
室内防音ドア施工後
室内防音ドア施工後

W731mm×H2008mm ¥185,500

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

12畳の洋室で、ドラム、ピアノ、トランペット、ギター等のジャズバンドの演奏を、メンバーのみなさんで集まって練習する際に、

隣室のリビングに音が漏れ、テレビの音などが聴こえなくなり、生活に支障がでていたそうです。

また、「ご近所への音漏れも心配」とのことでした。

そこで、

「部屋の内外に漏れる音をできるだけ遮音するための防音対策をしたい!」

「かなりの音量になると思うので、防音性能の高い商品を採用したい!」

とのご要望をいただきました。

【弊社からの提案意図】

今回の案件では、

  • トランペット・サックスの管楽器
  • アンプを通したギターの音
  • 中低音が響くドラム
  • 音域の高いピアノ

これらの楽器演奏音の防音対策が必要でした。

まず、ご近所への音漏れ対策としては、内窓と防音合わせガラスの組み合わせの防音対策となります。

隙間を抑えるために気密性の高い内窓を採用し、既存サッシとの隙間(空気層)を大きく取ることで内窓の防音効果が高められます。

中低音を抑えるには、重量のある、厚みの分厚いガラスが効果的です。

そこで、今回は、気密性の高い内窓プラストと、中低音にも高音域にも、遮音効果の高い、12.8㎜の防音合わせガラスの最強の組み合わせで提案いたしました。

この12.8㎜の防音合わせガラスを装着できるのは、大信工業のプラストのみです。

次に、リビングへの音漏れの対策ですが、既存ドアを室内防音ドアに取り替える防音対策となります。

普通のドアでは隙間があり、わずかな隙間からでも音は伝わってきますので、

一般の室内ドアと室内防音ドアの比較
一般の室内ドアと室内防音ドアの比較

以下の機能を有する室内防音ドアを提案いたしました。

  1. ドアを閉めた際に隙間ができない
  2. ドア自体の防音効果が高い

室内防音ドアの防音効果の秘密はこちら

【お客様の感想】

内窓プラスト、室内防音ドアを取り付けた後、

「思った以上に音が漏れていない!」

「無音で無いが、通常の生活には全く支障が無くなったのは凄い!」

更に、「工事前には聴き取りにくかった小さな音も、工事後はハッキリ聴こえて練習がしやすくなった!」

メンバーさん同士で、ピアノ、ドラム、トランペット、ギター等のさまざまな音域の楽器で、効果を試されていました。

【お客様アンケート】

【お問い合わせから工事・入金まで】

1/26 お問い合わせ
2/3 現地調査
2/6 見積書提出
2/13 契約書送付
2/22 商品発注
4/6 工事
4/16 ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 京都市 K様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

マンション9F 寝室の腰窓1窓

【取り付け商品・工事価格】

プラスト+防音合わせガラス12mm
W1504mm×H1019mm
¥145,000-(税込)

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

施工前
↓
プラスト+防音合わせガラス12mm 施工後

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

マンションの9Fにお住いのお客様。

マンション前に4車線の大きな道路があり「道路からの車の騒音に悩まされているのでなんとかしたい」とのことでした。

リビングの窓もご検討されていましたが、今回は寝室が最優先ということで、「とりあえず寝室をやってから次に」とのことでした。

【工事後のお客様のご感想】

工事中はまず、その工事の速さに驚かれていました。

「仕上がりも思ったよりキレイで後付け感もなく満足」とおっしゃってくださいました。

相当騒音にお悩みになっていた様子で、お客様自身で騒音計をご用意されていて、プラストを開けた状態と、閉めた状態で騒音を計測、効果の違いを入念に試しておられました。

開けた状態と閉めた状態で10dBの差が出ていたそうで、大変喜んでいただけたご様子でした。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

室内防音ドアリフォームの導入事例 京都市中京区 S様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 居室とリビング間の室内ドア

【取り付け商品・工事価格】

室内防音ドア
W747mm × H2007mm
合計¥198,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

施工前の室内防音ドア
施工前の室内防音ドア
↓
室内防音ドアリフォーム 施工後
室内防音ドアリフォーム 施工後

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

ご自宅のほとんどの窓に断熱対策と防音対策のための内窓を設置されていました。

今回はご自宅内の音漏れ対策のご相談でした。

居室内で奏でるフラメンコのギターやテレビの音がリビングに漏れ、奥様の部屋まで聞こえるとのことでした。

【弊社からの提案意図】

居室とリビングの間には収納スペースがあり、部屋間の音の緩衝壁となっており、ドアが音漏れの原因でした。なのでドアの遮音性を高める(遮音性の高いドアに交換する)防音対策が重要で効果的です。

【お客様の感想】

「想定通りの遮音効果を実感できました。
 居室内での音に対して、今までのように気を使わなくて済みそうです。
 思い切って防音ドアを取り付けて良かったと思います。」
とおっしゃっていただきました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

3/29 お問い合わせ
4/1 現場調査
4/4 見積り提出
4/7 サンプル、契約書発送
4/13 商品発注
4/24 施工
4/30 ご入金

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

室内防音ドア&室内防音引戸の導入事例 滋賀県草津市 M様邸

【設置箇所】

寝室、リビングと寝室と廊下の間

【室内防音ドア】

室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

施工前(襖)
施工前(襖)

室内防音ドアのサイズ&価格:W810 H2001 198,000円【施工費込・税込金額】

【室内防音引き戸】

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

施工前
施工前

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸のサイズ&価格:内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材 W1720 H2000 244,000円【施工費込・税込金額】