室内防音ドア 施工後(オープン)

室内防音ドアリフォームの導入事例 滋賀県栗東市 A様邸

室内防音ドア(二重)の防音効果

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 洋室(スタジオ)

【取り付け商品・工事価格】

室内防音ドア
<オプション、別途費用>
・取付枠
・ランマ部ガラス(防音合わせガラス ソノグラス)

施工前
施工前
↓
室内防音ドア 施工後(クローズ)
室内防音ドア 施工後(クローズ)
室内防音ドア 施工後(オープン)
室内防音ドア 施工後(オープン)

室内防音ドア寸法:W782㎜×H2020㎜
ランマ部ガラス寸法:W772㎜×H430㎜
¥185,500

※ランマ部ガラスはオプション、別途費用です。
※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

洋室に内窓プラスト&室内防音ドアを設置し、防音室としてご利用のお客様の再度のご依頼です。

前回の内窓プラスト&室内防音ドアの事例はこちら

「室内防音ドア一枚でも充分な効果は出ているので、防音ドアを二重にしてみたらより効果が出るのでは?試してみたい!!」とおっしゃっていただきました。

【弊社からの提案意図】

「音は振動によって伝わります。

そのため、隙間の少ない気密性の高い室内防音ドアを二重化することで、ドアとドアの間に空気の層ができ、

そのスペースが音のクッションとなりより高い防音性能が望めると思います。」

と、お話させていただきました。

【お客様の感想】

室内防音ドアを二重化して、メンバーさん同士で室内防音ドア一枚のときと、二重のときの効果の違いを試されていらっしゃいました。

メンバーのみなさま、「凄い!二重化したら予想よりも効果が出た!これは、やって良かったー!!ほんまにやって良かった!!」と非常に感動されておりました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

5/11 お問い合わせ 現調
5/22 見積書提出
5/30 契約書発送
6/29 工事・ご入金

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで