内窓プラストの導入事例 滋賀県大津市 H様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

戸建 リビング、洋室

【取り付け商品】

大信工業 内窓プラスト+防音合わせガラス12mm

【お様宅の環境&ご要望&提案意図】

公立高校のグラウンドから道路を挟んだ住宅。

特に野球部の部活練習の声が、部屋の中にまで入って来きて、その声が気になって平穏な生活が送れないとのことでした。

何度となく学校側と交渉するものの、練習の場所の変更程度で、抜本的な対策がなされないままだったそうです。

人の声でも野球の練習の声は少し異なります。吠えるような低音から、歓声に近い中音までの広い音域の対策をしなければなりません。

お宅の環境は、築30年ぐらいのハウスメーカーの家(プレハブ)で、機密性の低いサッシと3mmの薄いガラスなので防音性が低い状態でした。

音の聞こえる部屋の窓の防音対策を考え、気になる部屋の場所の防音対策を施しました。結果的にほとんどの窓を防音仕様の内窓で対策。

気密性を高める内窓プラストと、低音対策には、質量の重い防音合わせガラス12mm

の組み合わせで対応。重量があるので、しっかりとした窓枠補強も合わせた施工でした。

全く無音になった訳ではないけれど、かなり離れたところでの音に聞こえ、気になる度合いが少なくなったそうです。

20150606プラスト大津市H様邸01

20150606プラスト大津市H様邸02

20150606プラスト大津市H様邸03

20150606プラスト大津市H様邸04

20150606プラスト大津市H様邸05

20150606プラスト大津市H様邸06

20150606プラスト大津市H様邸07