内窓プラストの導入事例 大阪府吹田市 O様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

マンションの7階

【取り付け商品・工事価格】

プラスト+防音合わせガラス12.8mm

施工前の腰窓
施工前の腰窓
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス施工後(腰窓)
内窓プラスト&防音合わせガラス(腰窓) 施工後

腰窓:W1,105㎜×H1,339㎜ ¥138,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

プラスト+防音合わせガラス12.8mm

施工前の掃出し窓
施工前の掃出し窓
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス(掃き出し窓)施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス(掃き出し窓) 施工後

掃出し窓:W1,605㎜×H2,190㎜ ¥260,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

「高速道路がすぐ隣なのでできるだけ騒音を軽減したい」とのご要望でした。

【弊社からの提案意図】

高速道路と隣接したマンションの一室でしたので、内窓プラストと12.8mmの防音合せガラスの防音効果最強タッグの組み合わせをご提案させていただきました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

9/18 メールにてお問い合わせ
9/23 現地調査
11/20 工事・ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

内窓プラスト&インプラスの導入事例 兵庫県三田市 A様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 和室、洋室

【取り付け商品・工事価格】

プラスト+防音合わせガラス12.8mm 和室 腰窓

和室腰窓 施工前
和室腰窓 施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1,505㎜×H905㎜ ¥94,800

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

プラスト+防音合わせガラス12.8mm 和室 掃出し窓

和室掃出し窓 施工前
和室掃出し窓 施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1,507㎜×H1,805㎜ ¥142,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

インプラス&防音合せガラス6.8㎜ 洋室 腰窓

洋室腰窓 施工前
洋室腰窓 施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス施工後

W1,606㎜×H905㎜ ¥51,300

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

インプラス&防音合せガラス6.8㎜ 洋室 掃出し窓

洋室掃出し窓 施工前
洋室掃出し窓 施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1,604㎜×H2,005㎜ ¥96.700

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

「和室にピアノを置くため、近隣への騒音を軽減したく内窓を希望」とのご要望でした。

【弊社からの提案意図】

ピアノを置く和室には12.8mmの防音合せガラスをご提案し、

隣のリビングからの音漏れも防いで、さらに防音効果を高めるために、リビングの掃出し窓と腰窓には、インプラスの6.8㎜の防音合わせガラスをご提案させていただきました。

【お客様のご感想】

「まだ、ピアノを置いていないので効果の方はまだわかりませんが、実際一階の窓をすべて閉めると、中にいても外から漏れる子供の音も聞こえないです。」

「和室にはヒノキ調、リビングにはホワイトで馴染んでいて違和感もない」

など大変喜んでおられました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

10/7 TELにてお問い合わせ
10/9 現地調査
11/18 工事・ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 京都市西京区 T様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

民泊(一戸建て)

【取り付け商品・工事価格】

内窓プラスト+防音合わせガラス12.8mm

既存掃出し窓2枚建 施工前
既存掃出し窓2枚建 施工前
↓
内窓プラスト+防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト+防音合わせガラス 施工後

掃出し窓 2枚建て W1,939㎜×H1,644㎜
¥183,300

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

内窓プラスト+防音合わせガラス12.8mm

既存掃出し窓4枚建 施工前
既存掃出し窓4枚建 施工前
↓
内窓プラスト+防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト+防音合わせガラス 施工後

掃出し窓 4枚建て W2,860㎜×H1,642㎜
¥276,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

内窓プラスト+防音合わせガラス12.8mm

既存掃出し窓2枚建 施工前
既存掃出し窓2枚建 施工前
↓
内窓プラスト+防音合わせガラス施工後
内窓プラスト+防音合わせガラス 施工後

掃出し窓 2枚建て W1,910㎜×H1,642㎜
¥156,400

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

以前、民泊営業のための内窓による防音対策をご依頼いただいたお客様の事例です。

今回も、民泊のお部屋の防音対策のご依頼で、

立地が嵐山の観光地ですので、前にバスも通り、人通りも多く、

「できるだけ騒音を軽減したい!」とのことでした。

【弊社からの提案意図】

今回も前回と同様、民泊のお部屋の防音対策ということで、

ご希望通り、内窓プラストと12.8㎜の防音合わせガラスの、防音効果最強タッグの組み合わせをご提案させていただきました。

【お客様のご感想】

施工後、前の道路からの防音効果を確認いただいた際、「騒音が軽減された!」と喜んでいらっしゃいました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

6/7 TELにてお問合せ
8/8 現地調査
11/16 工事・ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 大阪市阿倍野区 K様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

マンション4F リビング&寝室

【取り付け商品・工事価格】

大信工業内窓プラスト&防音合わせ硝子12.8㎜(ソノグラス)
ふかし枠(オプション別途費用)

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

①掃き出し窓(引き違い) W1822㎜×H1807㎜ ¥190,000(税別)

施工前
施工前
施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

②腰窓(引き違い) W1840㎜×H1338㎜ ¥170,000(税別)
③腰窓(FIX) W755㎜×H1339㎜ ¥120,000(税別)
④腰窓(FIX) W324㎜×H1339㎜ ¥100,000(税別)
⑤腰窓(FIX) W409㎜×H1339㎜ ¥100,000(税別)

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

⑥掃き出し窓(引き違い) W1910㎜×H1814㎜ ¥190,000(税別)

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

「ご自宅の前が幹線道路で、少し坂道になっているので、大型車のブレーキ音、ふかし音が昼夜問わず聞こえてくる。」

「夜でも非常にうるさく、とても気になる。」

と、非常に悩んでいらっしゃいました。

「リフォームして間もないので、引っ越すことはあんまり考えたくない。内窓で防音できれば…」

とのことでご相談をいただきました。

【弊社からの提案意図】

道路からの騒音が非常に大きく、中低音の音域がほとんど入ってきておりました。

内窓による遮音対策では、まず隙間のない気密性の高い内窓で隙間から入ってくる音を抑えることが重要なポイントになってきます。

また、中低音の周波数特性ですと、防音合わせガラス12.8㎜が一番効力を発揮します。

防音合わせガラス12.8㎜はどの音域でも遮音特性が高く、高い気密性を持った内窓プラストと組み合わせることで非常に高い防音性能を発揮します。

また、防音合わせガラス12.8㎜が入るのは内窓プラストのみになります。

【ふかし枠の設置】

今回の窓は、内窓を取り付けるスペースが十分になかったため、ふかし枠を付けることにより、内窓の設置を可能にしました。

窓中央に元々設置されていた木製の手すりを外し、ふかし枠を取り付けた後に、アルミの角パイで手すりを作り、取り付けました。

施行中
施行中
施行中
施行中

右側のコーナーの窓には、ふかし枠を取り付けた後に、コーナーに木の角材を取り付け、内窓プラストの枠を取り付けました。

施行中
施行中
施行中
施行中

【お客様の感想】

工事完了後、ちょうど帰宅ラッシュの時間帯であったため、車の走行音が非常に聞こえてきました。

お客様も「帰宅ラッシュ時の騒音は凄い」とおっしゃられていました。

ですが、内窓プラストを閉めた瞬間、お客様が椅子から立ち上がって窓の外を見られ、

「車が一台も通ってないかと思って見たら、いつも通りの帰宅ラッシュの交通量。なのに、全然車の通過音も、ブレーキ音も聞こえない。」

と、とても驚かれておりました。

「プラストにして良かった。予想以上に効果があってびっくりした!」

と大変ご満足していただきました。

【お客様アンケート】

内窓プラスト&防音合わせガラスお客様アンケート
お客様アンケート
内窓プラスト&防音合わせガラスお客様アンケート
お客様アンケート

【お問い合わせから工事・入金まで】

8/28 お問い合わせ
8/29 現地調査
8/31 見積書提出
9/3 ご注文
9/17 契約書発送
10/15 工事
10/23 ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

室内防音ドアの導入事例 大阪府豊中市 Y様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 洋室

【取り付け商品・工事価格】

室内防音ドア1

既存室内ドア施工前
既存室内ドア(施工前)
↓
室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

W816㎜×H1766㎜ ¥198,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドア2

既存室内ドア(施工前)
既存室内ドア(施工前)
↓
室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

W798㎜×H1768㎜ ¥198,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

施工中

室内防音ドア 施工中
室内防音ドア 施工中
室内防音ドア 施工中
室内防音ドア 施工中

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

以前に「ピアノ、オカリナの音を外に漏れないように」ということで、内窓プラストを取り付けさせていただいたお客様から再度のご依頼がありました。

「窓の方からは全然音が漏れなくなり、とても良くなった」とのことですが、

「部屋のドアから音が漏れ、窓の反対側に面している玄関ドアの方から音が聞こえる。」とのことで、再度お問い合わせをいただきました

【弊社からの提案意図】

既存の室内ドアに換気のための穴が開いており、防音効果が全くなく、玄関ドアの方から音が漏れていました。

室内ドアを、音漏れを防ぐ気密性の高い室内防音ドアに交換する提案をいたしました。

【お客様の感想】

工事完了後、お客様に防音の確認をさせてもらったところ、

「前のドアと比べ、全然変わった!静かになった!」

「これで、周りのご近所様に迷惑をかけることなく、夜でも演奏できます。」

と大変満足していただけました。

【お客様アンケート】

お客様アンケート
お客様アンケート
お客様アンケート
お客様アンケート

【お問い合わせから工事・入金まで】

9/1 お問い合わせ
9/19 見積書提出
9/23 ご注文
9/26 契約書発送
10/8 工事

室内防音ドアリフォームのご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 大阪府堺市 H様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 2F寝室

【取り付け商品・工事価格】

大信工業内窓プラスト&防音合せガラス12.8mm

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

掃き出し窓 W1607㎜×H1705㎜ ¥229,600

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

住宅地にあるお家で、

「近隣の生活音がうるさくて、生活に支障がでる!」ということで、ご自身でいろいろ防音対策をとられましたが、全く効果がなかったそうです。

「なんとかできないかな?」と、内窓を設置することをご検討され、ご相談をいただきました。

【弊社からの提案意図】

既存サッシのガラスが複層ガラスで、非常に防音性能が低く、サッシにも隙間があるため、音が漏れてくる状態でした。

防音対策としては、まず、音を抑えるための「音の振動を伝えにくい質量のある分厚いガラス」と、「サッシ部分のスキマのない高い気密性を持った内窓」が必要になります。

そこで今回は「12.8mmの分厚い防音合わせガラス」と、 「高い気密性を持つ内窓プラスト」をご提案させていただきました。

また、防音合わせガラス12.8mmのガラスを設置可能なのは、内窓プラストのみです!

【お客様の感想】

工事完了後、お客様が、「あー、内窓付けたのに全然違和感がない。壁紙の色とマッチしていてとってもキレイ!」とおっしゃっていただきました。

防音性能の確認をさせていただいて、

既存サッシを閉めたときには、「あー、うんうん、聞こえるね~」とうなずいておられましたが、

内窓プラストを閉めた途端に、「あ、聞こえなくなった!凄い!」とおっしゃっていただきました。

見た目、効果共に大変満足していただけたご様子でした。

【お問い合わせから工事・入金まで】

8/28 お問い合わせ
8/29 現地調査
8/31 見積書提出
9/2 ご注文
9/3 契約書発送
9/27 工事・ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 京都市上京区 公益社団法人O会館様

【お客様宅の構造・設置箇所】

2F貸出ホール

【取り付け商品・工事価格】

大信工業内窓プラスト&防音合わせガラス12.8㎜
ふかし枠25㎜(オプション別途費用)

施工前
施工前
施工前
施工前
↓
施行中
施行中
施行中
施行中
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

①腰窓(3枚建て)W2329㎜×H1514㎜ ¥277,000(税別)
②腰窓(3枚建て)W2329㎜×H1515㎜ ¥277,000(税別)
③腰窓(4枚建て)W3529㎜×H1513㎜ ¥469,420(税別)
④腰窓(2枚建て)W1728㎜×H1515㎜ ¥188,734(税別)
⑤腰窓(3枚建て)W2329㎜×H1515㎜ ¥277,000(税別)
⑥腰窓(3枚建て)W2329㎜×H1515㎜ ¥295,960(税別)

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

会館の2Fがピアノのある貸出ホールになっており、ピアノを夕方まで演奏されることがあるそうでした。

ピアノの演奏は相当な音量になります。

立地が住宅地にあり「近隣へ迷惑をかけたくない」と内窓設置をご検討されました。

【弊社からの提案意図】

ピアノは低音から高音まで音域がかなり広く、広い周波数帯域の防音対策が必要になってきます。

そこで、一番防音性の高い内窓プラストと12.8mmの防音合わせガラスの組み合わせを提案しました。

また内窓を取り付けるスペースが無く、内窓の設置が不可能でしたので、ふかし枠を取り付けてスペースを確保し、内窓の設置を可能にする提案をいたしました。

【お客様の感想】

工事が完了し、関係者の方が見にこられ、初めに、

「あれ?前にある高等学校のグランドで今日は部活動の野球の音がしないな~」

とおっしゃられて、窓の外を見られると、

「え!野球している!!いつも聞こえるはずの音が全く聞こえない!」

「凄い防音性能ですね!プラストにして良かった!」

と、とても喜んでいらっしゃいました。

他のスタッフの方も

「防音効果が凄いとお聞きし、見に来たのですが・・・あ!本当に外の野球の音が聞こえない!凄い!」

「これなら夕方でもピアノを弾いていても近隣にご迷惑がかからないですね!」

と、プラストの防音性能を凄く評価していただきました!

【お問い合わせから工事・入金まで】

7/16 お問い合わせ
7/18 現地調査
7/23 見積書提出
9/2 再度現地調査、契約
9/2 ご注文
9/24、25 施工
9/26 ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 京都市下京区 N様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 寝室

【取り付け商品・工事価格】

大信工業内窓プラスト&防音合せガラス6.8mm

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

腰窓(正面側)

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1640㎜×H842㎜ ¥98.000

腰窓(ベット側)

施工前
施工前
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス 施工後

W1639㎜×H1297㎜ ¥140.000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

家の前が二車線の大通りで、昼間は我慢できるのですが、夜間になると点滅信号になるため、トラックの騒音が気になり眠れない。

【弊社からの提案意図】

より防音性の高い12.8㎜をご提案させていただいておりましたが、それだと、少し開閉に力がいります。

そのことをお話しすると、「日常の使い勝手も考慮したい」と6.8㎜の方を選択されました。

【お客様の感想】

工事が早く終わったことを大変喜んでいただきましたが、

工事をしたのがお嬢さんのお部屋で、工事中はご不在だったこともあり、効果の感想につきましては、まだいただけておりません。悪しからず。

【お問い合わせから工事・入金まで】

7/16 TELにてお問い合わせ
7/29 現場調査
9/11 工事・ご入金

防音内窓プラスト工事のご相談はサン・ウインドまで

厚硬質防音フェルトボードの導入事例 京都府宇治市 M様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 2F防音ルーム

【取り付け商品・工事価格】

9mm厚硬質防音フェルトボード

防音フェルトボード解説
防音フェルトボード解説
施工前
施工前
↓
硬質防音フェルトボード施工後
硬質防音フェルトボード 施工後
施工前
施工前
↓
硬質防音フェルトボード施工後
硬質防音フェルトボード 施工後
施工風景
施工風景

9mm厚硬質防音フェルトボード

W3780㎜×H2305㎜(W400㎜×H400㎜×60枚)
¥170,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

隣のお部屋がご主人様の書斎になるので、少しでもピアノ、バイオリンの音を軽減したいので壁の防音対策もしたい。

【弊社からの提案意図】

他社に依頼してリフォームをされたときに、壁の防音対策をされていましたが、「さらに防音性能をあげたい」ということで、吸音ボードを提案しました。

【お客様の感想】

「以前よりも、施工後の方が、音が軽減され、見た目も凄くキレイになった。」とおっしゃっていました。

工事も一日で終わって、大変喜んでおられました。

「他の窓も検討中ですので、また改めて相談をさせていただきます。」
とのことです。

【お問い合わせから工事・入金まで】

7/1 電話で問合せいただいた後、来店
7/2 現地調査
7/11 見積書提出
7/18 ご注文
7/24 契約書送付&商品発注
9/11 工事・ご入金

内窓プラストの導入事例 京都府宇治市 M様邸

内窓インプラス開き窓+防音合わせガラスの導入事例 京都府宇治市 M様邸

内窓インプラス開き窓+防音合わせガラスの導入事例 京都府宇治市 M様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て 1F和室

【取り付け商品・工事価格】

内窓インプラス開き窓&防音合わせガラス6.8mm型板仕様

施工前
施工前
↓
内窓インプラス開き窓&防音合わせガラス6.8mm型板仕様 施工後
内窓インプラス開き窓&防音合わせガラス6.8mm型板仕様 施工後

W624㎜×H1307㎜ ¥56,000

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

防音内窓工事のご相談はサン・ウインドまで

インプラス開き窓+防音合わせガラス(左)と同時施工のまどまどplus+防音ガラスマイミュート(右)
インプラス開き窓+防音合わせガラス(左)と同時施工のまどまどplus+防音ガラスマイミュート(右)

>> まどまどplusの導入事例はこちら

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

最近、リフォーム工事を他の業者にお願いした際に、ピアノの音漏れを防ぐために、内窓インプラス開き窓の“複層ガラス仕様”を設置したそうですが、「まだ音漏れが気になっていた」とのことです。

隣の家との距離が近い(約2.5m)ので、より防音性能の高い内窓を希望されていました。

【弊社からの提案意図】

開き窓は、引違い窓に比べて気密性が高い窓となっております。

ですので、隙間音よりも、ガラスによる透過音の対策を第一優先に考え、提案いたしました。

内窓インプラスのカラーは気に入ってらっしゃいましたので、枠は既存のものを利用し、既存の複層ガラスを防音合せガラス6.8mmに交換する提案をいたしました。

既存ガラスは、2枚の3mmのガラスの間に12mmの空気層がある複層ガラスでしたので、それよりも遮音性を上げ、かつ、内窓インプラス開き窓の障子に設置可能な必要があります。

それを満たすガラスが、防音合せガラス6.8mmとなります。

ピアノの音域は、約30~4,000Hzと言われていますので、全体的に見ると、防音合せガラス6.8mmの方が、遮音性能は高くなります。(以下グラフ参照)

複層ガラスと防音合わせガラスの遮音特性比較
複層ガラスと防音合わせガラスの遮音特性比較

【お客様の感想】

どの窓も以前の内窓よりも音漏れは大分軽減され、喜んでおります。
他の窓も検討中ですので、また改めて相談をさせて頂きます。

【お問い合わせから工事・入金まで】

7/1 電話で問合せいただいた後、来店
7/2 現地調査
7/11 見積書提出
7/18 ご注文
7/24 契約書送付&商品発注
9/11 工事・ご入金

防音内窓工事のご相談はサン・ウインドまで

内窓プラストの導入事例 京都府宇治市 M様邸

内窓まどまどplusの導入事例 京都府宇治市 M様邸

厚硬質防音フェルトボードの導入事例 京都府宇治市 M様邸