内窓プラストの導入事例 大阪府堺市 N様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て(築14年) 2F寝室

【取り付け商品・工事価格】

大信工業内窓プラスト+防音合わせガラス12.8㎜ソノグラス
ふかし枠50㎜三方
下枠アルミ補強材(自社特許取得)

施工前の既存窓(インプラス設置)
施工前の既存窓(インプラス設置)
↓
内窓プラスト&防音合わせガラス&ふかし枠+インプラス設置 施工後
内窓プラスト&防音合わせガラス&ふかし枠+インプラス設置 施工後

W1605㎜×H1105㎜ ¥175,200

※上記は商品代金+標準施工費(税別)です。オプション別途費用は含まれておりません
※お客様宅の窓の状態や形状によっては別途施工費が掛かる場合もございます。

【工事依頼の動機&お客様のご要望】

家の向いに店舗があり、夜中に店の前でのしゃべり声が非常にうるさく、「とても気になって眠れない!」と悩んでいらっしゃいました。

近くのハウスメーカーさんに内窓インプラスを勧められ取り付けてもらったそうですが、全く効果がなかったそうです。

そこで、色々調べられた結果、大信工業の内窓プラストにご興味を持たれ、お問い合わせいただきました。

【弊社からの提案意図】

既存の内窓インプラスにペアガラスが入っておりました。

内窓インプラスは気密性が低く、ペアガラスは遮音性能が低く、いずれも防音効果がございません。

(ペアガラスは単板ガラスよりも遮音性能は低いのです。)

今回ご提案させていただいたのは、

  1. 気密性が非常に高い内窓プラストと、
  2. 中低音の周波数帯で遮音性能が高い防音合わせガラス12.8㎜

の組み合わせでです。

また、既存のインプラスは処分するのがもったいないということで、再度利用し、三重窓化するご提案をいたしました。

まずインプラスを外し、そのスペースにプラストを設置しました。

それに加えてインプラスを設置するスペースがなかったため、ふかし枠を設けて設置スペースをつくりました。

【お客様のご感想】

工事完了後、お客様に確認してもらったところ、

「インプラスよりもプラストの方が断然効果がある!」
「ここまで性能の差があるとは思わなかった!!」

とプラストの防音性能の高さに驚かれておりました。

「三重にする事で圧迫感があるように思っていたが、見た目も圧迫感がなくスッキリしてキレイ!」

と性能、見た目共に大変満足していただけました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

1/7 お問い合わせ
1/12 現地調査
1/29 見積書、契約書発送
2/18 ご注文
3/28 工事・ご入金